インテリア

住みやすい条件の揃った街

住みたい街ランキングなどで上位に入っているのが、神奈川県の藤沢市です。商業施設や公共施設も充実しており、教育にも行政が力を入れていることからファミリー層などから人気が高くなっています。不動産価格も湘南エリアの中では急上昇しています。

電車でどこへも行ける

レディ

土地勘のある人に相談する

横浜市磯子区に住む人は電車を使ってどこへでも行けます。磯子区は非常にコンパクトな地域でありながら線路が2本も通っており、しかもそのそれぞれに駅が2つずつあるという充実ぶりです。その結果、磯子区内のどこの地域に不動産を購入したとしても必ず徒歩圏内に駅があって、そこを起点にあらゆる地域へ簡単に出られます。横浜市の中心部は10分程度電車に乗れば着きますし、そこで乗り換えれば1時間とかからずに東京都内の主要都市へもアクセスできます。また、それでいてバスが便利なのも嬉しいです。磯子区内にはバス停が非常に短い間隔で設置されており、電車で行けないような地域をしっかりとカバーしてくれています。ほかにも、磯子区周辺には保育所などの育児施設がたくさんあります。昨今の日本では都市部を中心に待機児童の問題が大きくなっていますが、磯子区で暮らす人に関しては共働きでも特に問題ありません。世の中には『ほかの条件を我慢してでも育児施設のある不動産を』と考える人もいるくらいで、それを考慮するとかなり磯子区はかなり恵まれていると言えます。ちなみに、ここ磯子区で不動産を購入するときは土地勘のある人に相談しましょう。例えば、横浜の中心部にある不動産屋さんに行くと物件は紹介してもらえるものの、肝心の情報があまり得られないという事態も十分に考えられます。磯子区のことを最もよく理解しているのは磯子区の人であり、そういった信頼できるパートナーを見つけ出すことも不動産選びの大切な工程のひとつです。

間取り

中古を買うまでの流れ

中古物件は築年数が経過したお古の物件なので、じっくり見学してリフォーム工事があることを前提で契約を結ぶことが大切です。寝屋川で中古物件を購入するときにも、事前にしっかり計画を立てて、沢山情報収集することをお勧めします。

男女

心理的瑕疵のある不動産

刑事事件などで前の居住者が死亡した住宅を事故物件と言い、価格や家賃は相場より大幅に安くなっているのが普通です。東京にも多くの事故物件がありますが、きちんとリフォームし事故の事実を告知してくれる不動産業者なら安心して契約できます。